賃貸物件の下見で確認しておきたい、環境や設備についてのチェックポイントをまとめてみました。
賃貸住宅でのトラブルは管理会社を頼ることをお薦めします

賃貸物件を下見するときに注意したいポイント

今まで引越しをされたことのある方なら、ちゃんと下調べをしたはずなのに実際に生活してみたら想像していたものと違っていて、不便な思いをしたことが一度はあるのではないでしょうか?賃貸物件の下見をするとき、ここだけはチェックしたほうが良いという箇所をまとめてみました。

まずは部屋の向きについて。南向きと説明されていたとしても、自分で日当たりを確認しましょう。風通しや湿気などにも注意です。集合住宅の場合は防音も十分か確認しておきましょう。風呂トイレも別々が良い場合は必ず確認しておきましょう。

次にキッチンですが、1口のコンロは想像以上に不便ですので、よほど料理をしない方でなければ2口のガスコンロが使える物件をお勧めします。都市ガスであれば更に料金も安くなりますのでお得です。また、周りに買い物ができる店があるかどうかも調べておきましょう。日頃利用している公共施設があれば、通える距離にあるかも確認しておきましょう。